副業

【知らないと損する】忙しい美容師でもできる!少額の株式投資で配当金をもらう方法とは?

2022-07-24

テラダ

投資をしてみたいけど、時間もお金もあまりないからなぁ...


こんな風に考えている美容師さんも多いのではないでしょうか?今はスマホさえあれば簡単に株式投資ができる時代になりました。


しかし、どうやってやればいいのか、あまり分からないまま、何もしないで時間だけが過ぎていませんか?


今回は少額の株式投資でどうすれば、配当金を得ることができるのかについて解説していきます。



テラダTwitterアカウント


この記事を書いている僕は毎日ワンコインで株を買って、年間で数万円の配当金を手にしています。


銀行に預けていても金利がつかない時代に年間数万円の配当金は大きいですよね。


貯金箱に貯金をする感覚で少額の株式投資をしていると、経済の流れや世の中の情勢にも敏感になります。


この記事を読むことで、美容師以外の収入源が増えるキッカケになり、数ヶ月後には配当金をもらえる喜びも味わえるでしょう。


テラダ

初めての配当金をもらった時の喜びは今も忘れられません



\有料ブログ(1,980円)を購入はこちらからお申し込みください/

有料ブログ



今さら誰にも聞けない!株式投資の配当金ってなに?

ここでは株式投資で株主がもらえる「配当金」について解説していきます。


株式投資が分からない人でも、分かりやすく説明しますので安心してくださいね。

配当金ってどういう仕組み?

配当金とは株主に分配される現金配当のことです。


しかし、出資比率(持ち株数)に応じて利益の還元を受ける権利は変わってきます。


簡単に説明すると、買った株数に応じて企業からお金がもらえます。


つまり、配当金は株数によって変わるので株を多く持っていれば、配当金はたくさんもらえますし、株数が少なければ少しの配当金になります。


テラダ

いっぱい株を買うほどお金ないし...金額も小さいと配当金もらえないんじゃないの?


大丈夫です、今回、紹介する投資は数百円から数千円で購入可能な方法を紹介します。

株は実際はいくらで買えるの?

株は企業のその時の株価で購入するため、価格は常に変化します。


株価は平日9~15時の間で売買されているので一定の金額ではないんです。


例えば、ある会社の株価が1株1,500円であれば、おおよそ1,500円~2,000円前後で購入できると考えるといいでしょう。


なぜなら、先述したように購入するタイミングで多少、株価が変動する可能性があるからです。


テラダ

でも、買った時に大きな変動したら困る...



こんな風に心配する美容師さんもいると思います。


初心者であれば、誰もが一度は聞いたことがあるような企業の株を購入れば、株価は安定しているので購入時に大きく変動することはほぼありませんよ。

配当金はいつもらえるの?

日本株の配当金は、ほとんどが年1回か年2回です。


「中間配当」「期末配当」と呼ばれ企業によって配当金の時期は多少異なります。


具体的には6月下旬〜7月、11月下旬から12月くらいに配当金が出ることが多いです。


最初は少額なので配当金も数十円とかですが年2回、何もしなくてもお金がもらえると思えば、銀行預金より効率はいいですよね。


テラダ

最初の頃の配当金は「うまい棒2本買える!」と思って喜んでました


知らないと損する!?美容師でも株式投資をやった方がいい理由3つ

ここでは、美容師がどうして株式投資を始めたほうがいいのか解説していきます。

美容師以外の収入源を作る

美容師は将来のことを考えて他の収入源を作っておくべき。


この先、美容師だけの収入に頼って生活していくのは時代的に厳しいからです。


例えば、もし利き手を怪我したり、病気になって入院した場合に美容師だけの収入しかなければ、生活は大変になりますよね。


だから、美容師以外の収入源を少しでも早く構築しておくことが必要になるんです。


テラダ

でも、今回の株式投資は少額だし、生活の支えにはならないよ...



確かに、今回の少額株式投資では、生活を支えるほどの収入にはすぐにはなりませんが、ここで大事なことは新しい収入源を自分の手で作るということです。


この成功体験を元に他にも収入源を作ることをすれば、美容(本業)だけに頼らなくてもよくなります。

お金の使い方を意識するようになる

株式投資をすることで、お金の使い方を意識するようになります。


今までは何気なく消費していた買い物も「これは投資なのか、浪費なのか?」と考える機会も増えます。


例えば、ある美容師さんは数十年間、喫煙家でしたが、少額株式投資を始めてから「タバコ代払うなら投資に回そう」と思考が変わり、完全に禁煙しました。


株式投資はお金の使い方もそうですが、意識も変える力があります。

経済や政治に興味を持つようになる

株式投資を始めると経済や政治に興味を持つようになります。


なぜなら、株式投資は政治、経済に影響されることがあるからです。


経済や日本の景気などに関心が向いてくると、お客様と話す話題にも幅ができて、対応できる客層も広がる可能性もあるでしょう。


テラダ

経済、政治にも意識がいくので株式投資を始めるのはいいですよ。


忙しくて時間のない美容師でも株式投資は簡単にできる

ここでは美容師は時間がなくて、簡単に株式投資をやる方法を解説していくので参考にしてください。

少しの資金をコツコツと投資しよう

資金に関してはまず、少額で始めることをしましょう。


今回、紹介している投資方法は長期的に積み上げていきながら、定期的に配当金をもらう投資方法だからです。


具体的にお伝えすると、「毎日500円を貯金箱に入れるなら、その500円で株を買いましょう」という感じです。


なので、いきなり大きな資金も必要ありませんし、万が一、株価が下がっても大きなダメージを受けることのないローリスク、ローリターンの手法です。


テラダ

コロナみたいな大暴落でも大丈夫なの?



一時的には保有している株価の価値は下がりますが、追加でお金を請求されることはありません。


長期目線で見れば、コロナも一瞬ことだったと思える時がきますよ。

大企業に投資をしておけば大丈夫

前述したように、今回ご紹介している投資方法はあくまでも大型株、大企業がメインになります。


もし仮にベンチャー企業などに投資した場合、株価の乱高下も大きく、最悪の場合、倒産リスクもあるからです。


例えば、NTTやJR東日本のような大企業に投資しても、来月に突然、倒産することは考えられませんよね。


誰もが知っている企業であれば倒産リスクもありませんし、株価も安定しています。


つまり、少額株式投資は大企業の株を定期購入して後は”ほったらかし”でいいんです。

テラダ

忙しい美容師さんでも出来る理由はここにあるんです


年1万円の配当金をまずは目指そう

配当金を年間で1万円もらえるようになるには、時間が必要です。


少額だと時間は掛かりますが無理なく投資できるので、初心者の美容師には最適です。


年間配当金で1万円をもらうためには、配当利回りの高い企業を選ぶ必要があります。それが見極められたら誰でも年間1万円以上は可能です。


まずは、株式投資を少額から始めてみて、配当金という不労取得を目指しましょう!

まとめ:美容師でも株式投資で資産運用して配当金をもらおう!

今回は、美容師でも簡単に株式投資を始められて配当金をもらえる方法について紹介してきました。


美容師は時間もお金にも余裕がなくて、株式投資にはあまり手を出せない人も多いですが、今はスマホで誰でもどこでも簡単に売買ができるようになりました。


今回、ご紹介した少額投資をコツコツ積み上げていけば、投資した金額に応じて年に2回ほど配当金も企業からもらえます。


投資している元金も運用が上手くいけば、10%以上で運用することも可能でしょう。

テラダ

株式投資を始めることで、お金に対しての感覚や思考も変わりますよ



証券口座はスマホで無料開設できますし、100円からでも投資することが可能です。まずは、1つでも多く美容師以外の収入源を確保して豊かな生活を送れる準備をしましょう!


少額投資の口座開設するなら、ネオモバイル証券がオススメ



\有料ブログ(1,980円)を購入はこちらからお申し込みください/

有料ブログ


関連記事

関連記事



\無料メルマガ登録はこちらから♪/

テラダカズオ

渋谷で17年サロン経営しながら、美容室以外の収入を8桁以上にしたテラダの考え方やマインドセットを全国の美容師さんに毎朝、無料のメルマガを届けています♪美容師に特化したメルマガは日本でトップの登録者数を誇る

-副業